野方・都立家政・鷺ノ宮の整体とマッサージは「カラダフルピット整体院」にお任せ下さい

-

脊椎分離症とは?

脊椎分離症は文字通り、脊椎の一部が骨折して離れるというものです。

あまり激しい痛みを伴わないことが多く、分離症と気付かないケースがよくあります。

なんとなく腰が重い、ときどき腰が強く痛むという場合には、分離している可能性は高いです。

レントゲンなどで確認できるので一度病院で検査して頂いてもいいかもしれないですね。

僕も高校の時に剣道で分離症になりました。

最初は机の角でグリグリしたくなる鈍痛でしたが、我慢して練習を続けていると痛みが強くなり途中脂汗をかきながら続けてましたね…

分離症をほっておくと分離すべり症に移行します。

上から真っ直ぐに並んでる関節一部分が前にズレてしまうんです。そうすると余計に腰が不安定になり、椎間板へのストレスが強くなり

椎間板ヘルニアを併発する恐れがあります。

 

原因としては、遺伝的なもの・繰り返す加えられる腰へのストレスによる疲労骨折です。

特に成長期の過度のスポーツ活動などによってよく引き起こされます。

早期の場合はコルセットを装着しスポーツ活動を一時的に休むことで骨癒合がおこり自然に治ります。

しかし、学生さんなどは無理をしてスポーツを続けるために悪化して痛みと付き合うようになるパターンも多いです。

僕もそうでした。なのでよくトレーナーさんに休むことも練習のひとつだとよ~と言われました(>_<)

 

完治すればまたスポーツを楽しむことが出来ます。

早めの受診、治療が大切ですね。

当院では分離症に対する整体・鍼治療での改善率は高いです。

なんせ僕自身が分離症の経験者なので…

治療のポイント、対処法を的確にアドバイスさせていただきます(#^^#)

特に