野方・都立家政・鷺ノ宮の整体とマッサージは「カラダフルピット整体院」にお任せ下さい

-

貼り薬ってどうなの?

最近は肩こりや腰痛に効くさまざまな貼り薬、塗り薬がたっくさん販売されてますね。

ドラッグストアに行ってもどれを選べばいいか迷うことも多いかと思います。

実際に貼ってみるとスーっとして気持ちいいですよね~

でもそれってホントに効いてるの?

 

貼り薬には血流を促す成分なども含まれているので、部分的には血流も促されるので楽になることもあるでしょう。

しかし、肩こりや腰痛の根本的な原因が改善されていないので、無理をするとすぐに痛くなる。

 

貼り薬などの対症療法とは、痛みなどの症状を抑えるものであり、その原因を治すものではないんです。

原因から治す根本療法こそが、症状を繰り返さないために重要です。

 

肩こりの原因の一つとして多いのがストレス

脳がストレスを感じることによって神経が興奮し、筋肉が異常に緊張してしまう事で痛みやコリを感じてしまいます。

結果、筋肉が固くなり引っ張り合うことで姿勢も崩れます。姿勢が崩れると様々な不調を引き起こします。

 

そういう時はまずカラダがリラックスする環境を作ってあげてください。

 

リラックスする環境とは、カラダが心地い・気持ちいいなどと感じる時間を作ることです。

例えば

湯船に浸かってホッとする。

照明を暗くして深呼吸を繰り返す。 テンポのゆっくりな音楽を効きながら。

温かい紅茶を飲みながらホッとする。

お風呂上りにストレッチ・肩甲骨を動かす(ラジオ体操)

 

など  ※すべてにおいて一回限りではなく続けていくことが重要

とにかくとにかくカラダがホッとする時間をたくさん作ってあげることが大切です。

すると自然と力も抜けてきます…

それらをやったうえで張り薬を貼るとなおいいでしょう。

 

それでも治らない場合は整体院などを利用して、しっかりと骨格を整えてもらいましょう。