野方・都立家政・鷺ノ宮の整体とマッサージは「カラダフルピット整体院」にお任せ下さい

-

鍼で自律神経を整えます。

暑い!暑い!暑い~~~!!

いつまで続くこの暑さ…。

東京は毎晩うだるような暑さが続いてます。

皆さまお体の調子はいかがですか?バテてませんか??

体は暑さを感じると体温を下げる為の発汗を行います。逆に冷房などで冷えすぎると体温を上げようとします。

この時に働くのが自律神経。体温の調節や血圧の調節、内臓の調整など、私たちが意識をしなくても生きるためにコントロールしてくれてる大切な存在。

これが、夏の暑さや冷房などで外気温の変化が起きると自律神経のバランスが崩れてしまいます。

だからといって冷房入れないのは地獄。熱中症になりやすい。

 

そこで家でできる夏バテ対策(自律神経調整)としておススメなのがお風呂。

暑いのでついついシャワーですませてしましますが、2,3日に一回でもお風呂に浸かることをおススメします。

以外に気持ちいいです。体がホッとするのは冷房や冷たい飲み物などで体が冷えてる証拠。

お風呂に入ることで水圧と浮力が体に良い影響を与えてくれます。ほどよい圧が体にかかることで、老廃物やリンパの滞り、全身のむくみを改善してくれます。

 

それでも解決しない場合は【鍼治療】

鍼治療を行うことで、自律神経の一つである副交感神経が優位になるといわれてます。副交感神経が優位になると体はリラックスモードに切り替わります。睡眠中などはこれらが働いてます。

自律神経の鍼は刺激もソフトで心地よいです。

ここ最近、なんとなく疲れやすい、疲れが抜けない、寝れない、食欲がない、という方は夏バテされてる可能性が高いです。まずはお風呂で身体を温めることから始めてみてください。

それでもダメだったらご相談下さいませ!!

★のぼせには注意してくださいね★