野方・都立家政・鷺ノ宮の整体とマッサージは「カラダフルピット整体院」にお任せ下さい

-

こんにちは。

カラダフルピット整体院・鍼灸院の田邉です。「アームライン 筋膜」の画像検索結果

本日ご来院頂いたSさん。

首の痛みを訴え今までマッサージと整形外科に半年ほど通ってました。

なかなかとれないということで今回診させて頂くことに。

 

sさんは技術職。大半が手を使う仕事。

手首から肘を触っていくと何やら固いものが。

コリです。しかもかなりがっちりとしたコリ。

 

Sさん:先生、手は痛くないんですけど…

 

そうですね。確かに痛みが出てるのは首。

ですがSさんの場合は首の痛みの原因は手にあります。

 

Sさん;???

 

私たちは長年、西洋医学によって痛みの原因は患部にあるということが常識とされた部分があります。

確かに患部に原因があることもあるが、全部が全部そこが原因ではない。

 

僕が病院のリハビリ室に勤務していた時、変形性膝関節で人工関節を入れたが痛みがひかないおばあちゃん。

ヘルニアで手術したが痛みがとれないおじいちゃん。

五十肩でどんなに肩を治療しても痛みがとれないお母さん。などたくさん診てきました。

患部に原因があるのであれば患部を改善すれば症状は和らぐはず。

 

人間のカラダには筋膜といって骨・内臓・神経その他器官を包み込み、それぞれの場所に適正に位置するよう支えられた膜があります。

その膜が筋肉の場合、普段よく行う動作(手を使う人は手に)でできたコリなどが他の筋肉を引っ張ってしまい動きを制限してしまいます。

可動域が十分に取れていない状態で無理に動かすと連動する筋肉や関節を痛めてしまいます。

 

当院では患部も診ていきますが、なぜそこに痛みが出たのかを追及するため、全身の体のつながりも診ていきます。

そこをきっちりやることで回復も早まりますし再発も予防できます。

 

長年の首の痛みや、コリでお悩みの方、本当の原因は手かもしれませんよ~

 

一度ご相談ください☆